• 宿泊プランのご案内
  • お電話でのお問い合わせは04-7095-2111
宿泊予約
宿泊日 (年/月/日)
   
宿泊数     利用人数(1部屋)
 泊  名様
宿泊料金の範囲
 から
 まで



当館は、おもてなしの心と周辺環境から… 旅行新聞社主催 プロが選ぶ 日本のホテル・旅館100選 NPO法人日本列島夕陽と朝日の郷づくり協会主催 夕日の見える宿100選 環境省主催 かおり風景100選(誕生寺) に、選出されました!
旅色に紹介されました
ドローンによる空撮と館内ご紹介イメージ動画をご覧ください
  • 旬の房総 昼食プランのご案内
  • 平日限定 吉夢のご宿泊宴会プラン グループ・団体様向けの4つのプランです。
  • セラピーサロン凪
  • 鯛の塩釜焼き
  • facebookTwitter↑ 当館の最新情報は
    こちらをご覧ください。
  • 館内にてWifiがご利用いただけます。

最近の投稿

  • 今日の夕日
  • 法事のお料理
  • 料理写真の撮影
  • 誕生寺『宗祖日蓮大聖人冬衣御召替法要』
  • 今日の夕日
  • ブログ吉夢通信

    七夜月によせて・・・。

    posted by 吉夢 女将
    2018年07月25日

    梅雨が明けて、7月だと申しますのに、この暑さ、

    連日、熱中症警戒警報が叫ばれておりますが、

    御地は、いかがでございましょうか?

      

    先月お伝えしました全国女将サミットへ、行ってまいりました。

    羽田空港から、台風の為、九州地方は、

    午前中はすべて欠航で驚きましたが、

    夕方の便で、何とか鹿児島空港に辿り着け、

    スムーズに行けないほうが、

    あの時は一人でこうだったと、きっと後々思い出に残ると、

    アクシデントも、旅のスパイスとなりますね。

       

    林 真理子女史の講演、期待に違わず、原作者のご苦労話などお聞きし、

    夢中で聞き入ってしまいました。

     

    分科会は、「働き方改革」それを自社でなさった、

    あわら温泉 グランディア芳泉 代表取締役専務・山口賢司氏が、

    お話を下さり、従来の働き方を変えて、

    無駄と思われる動き、部所の枠を超えた配置の成功例等、

    沢山ご披露下さり、私どもでも出来る事から、少しづつ、

    変えさせて頂こう!と、充実した時間を頂きました。

    内容満載で、押せ々となり、

    欲を言えばもう少しお時間頂いて、お聞きしたかったところです。

    何でも、新しい事をする時には、それなりのリスクもありますが、

    先ずは取り敢えずやってみよう!!から始めたいと、存じます。

        

    先だっても、お子さま広場はいつからですか?と、

    お客様から嬉しいお問い合わせをいただきまして、

    また今年も、スタッフ一同、酷暑の中を掻い潜り、

    皆さまの夏の思い出の一助になれればと、

    準備万端整えまして、皆さまのお越しをお待ちしております。

      

    恵みの雨も、過ぎれば、豪雨と変わり、

    この炎暑の中、被害に遭われた多くの方々を思いますと、

    心痛むおもいで、ご案じ申し上げております。

    皆さまの安寧を、小湊の海より、心からお祈り申し上げます。

    夏の夕陽は、雲間に光彩を放ちながら落ちて行きます。

    天地も溶けるかと思うばかりの暑さの中、

    今日も許され、生かされ、大きな感謝!!

      

    あれは7月の半ばの平日、今年の新人さんのリクエストで、

    先輩のあ〇りさんが、ご自分の車で、

    東京多摩市にあるサンリオピューロランドに、

    休み返上で、朝早くから連れて行って下さり、

    中々出来ないことを、いつもサラっとやって下さる、

    吉夢の宝物。

    4人に、気持ちばかり渡しましたら、

    キティちゃんのお土産とお手紙(これが何より有り難かった)

    今でも机に飾り、わが身の励みにしております。

       

    常々、何事に置いても思いや意見が通ってしまうほど、

    恐いものは無いと、いつも自分に言い聞かせております。

    思いが通る時には、その裏で、

    きっと誰かが我慢をし引いてくれているのですから。

    私も、こんなかっこの良い事申していても、周りの方々に、

    知らず々に、我慢をさせてしまっているのだろうと、

    深くお詫びし、この場をおかりして、お許し頂きたいと存じます。



    このページの先頭へ